ディアジーン「がん遺伝子解析キット」唾液採取から郵送まで

7月5日に注文して、7月7日に到着。

Amazonで購入したのでAmazonの段ボールの中に検査キットが入ってます。

ジーンライフ・ゼロでは家族にバレそうな外見でしたが、Amazonなのでそこらへんは気にしないで済みそうです。

Amazonの袋を開けばこんな感じです。

ディアジーン遺伝子検査キット外観

ディアジーン遺伝子検査キット外観

箱の中身

箱の中身

唾液採取キット

唾液採取キット

検査キットの入れ物はジーンライフ・ゼロと違いますが、結局はジーンライフ・ゼロを販売しているジェネシスヘルスケア株式会社の検査キットで、遺伝子解析もジェネシスヘルスケアの研究所(ジェネシス遺伝学研究所)で行なうので、実は中身はジーンライフ・ゼロとだいたい同じです。

  • 検査キット

  • 検査コード

  • 利用ガイド

  • 遺伝子解析サービス申し込み同意書

が入っています。

採取のステップも

  1. Webで新規ID登録

  2. 唾液採取

  3. 採取キットを返送(無料)

  4. 検査結果をWebで確認

なのでジーンライフ・ゼロとほぼ同じステップです。

ただ、株式会社エバージーンの親会社の株式会社エムティーアイが提供している「mopita」という認証サービスに登録が必要です。

上場企業なので個人情報の管理などは安心感があります。

一回経験してる人なら本当にあっという間に唾液の採取が完了します。

唾液の採取方法などは過去記事の

「ジーンライフゼロ」唾液採取から郵送まで

で確認をお願いします。

7月8日に郵送したので、いつ検査結果がくるか。

検査結果がきたら更新します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です